2005年11月29日

食への追求

ドジョウ2連







日本人は、古くから川魚を食材として利用してきました。
今でも、ウナギやアユ、コイなどよく食材として利用されてますが、
今よりさらに多くの川魚を食材として利用してきたわけです。
ドジョウなどは代表的な食材の一つで、今でも柳川鍋など
名物料理もあったりします。
ところでそのドジョウなんですが、こんな料理があるそうなんです・・・


それは、「どじょう豆腐」という料理なんですが、
その調理法は度肝を抜かれるものなんです。
まずは、この画像をご覧下さい。

どじょう豆腐の一例







これは、ジパングという漫画に描かれているコマですが、
鍋の中の豆腐にドジョウが潜りこもうとしてますね。
もう、お分かりでしょうか。では、この料理の説明をしますね。

,泙此⊃紊鯆イ辰親蕕涼罎縫疋献腑Δ鯑れます。
⊆,貌蕕鵬个鬚けます。
C福糠くなってきたところに、豆腐を一丁投入します。
でさに耐えかねたドジョウたちが豆腐に潜りこみ、そのまま豆腐と煮込まれます。
ゴ粟です。


なんともすさまじい料理ですね。
この料理、本当に出来るんだろうかといろんな人が試したそうですが、
うまくいくことがほとんど無く、疑う人も多いです。
しかし、しっかり計算し、絶妙のタイミングで作ると出来るそうですが・・・

まぁ、ヘタにまねをすると、このような悲惨な光景
を見る事になりますから、やめたほうがいいでしょうね。
第一、ドジョウがかわいそうなので、食うなら楽に死なせてから
調理してください。



besan2005 at 22:00│Comments(22)TrackBack(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック (旧版)ガサガサ採集記録 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by Riseman   2005年11月30日 12:46
リンク先の記事を見て汗が出たRisemanです。

魚はいくら痛点が無いとか聞いても
やはり熱湯にドボンとかは結構暴れますよね。
(テレビとかで中華料理の調理見てると多し)
分かっているけどきっついよなぁ、、、。

ちなみに、どうぶつの森の住人がこういってました。
※つった魚を博物館に寄贈するときの館主コメント

ドンコ:意外と食うと美味しい。白身。
ニゴイ:姿はコイに似ていても、美味しくない。
ブルーギル:一応白身魚で食える。が小さいと小骨がウザイ

昔からあの館長は魚のコメントは食うってことが
ポイントでコメントつけて来るので勉強になってますw
2. Posted by べーさん@実家   2005年11月30日 18:41
>>Risemanさん

こんばんは。
ドンコに限らず、不細工な魚って
おいしいですよね。
カサゴとか。

魚介類って結構残酷料理多いですよね。
踊り食いとか、活け造りとか
残酷焼きとか・・・

やっぱり新鮮さが一番だからなのかな?
3. Posted by Riseman   2005年11月30日 19:38
>やっぱり新鮮さが一番だからなのかな?

みたいですね。
でもオーストラリアでロブスターのお造りを出した日本の店が
店長逮捕とかあるので
(エビは痛点があるから虐待扱いだとか)
やはり、アジアの料理方法は結構外国の人にもショッキング
みたいです(汗

4. Posted by べーさん@実家   2005年11月30日 19:43
>>Risemanさん

>>でもオーストラリアでロブスターのお造りを出した日本の>>店が店長逮捕とかあるので

ええっ、そんなことがあるんですか。
う〜ん、これはもうその民族の価値観の違いですな。
5. Posted by きつね   2005年11月30日 21:52
考えさせられますね。
子供の視点が物語っていると思います。

伊勢エビの活け造りを見た時には、ある種感動したことがありますが、Risemanさんの話を聞くと、正確な知識って必要だとちょっと反省。
6. Posted by Riseman   2005年11月30日 22:44
イセエビだったか、ロブスターだったかの話は
テレビで見たクイズの受け売りです。

研究の結果、ロブスターだかイセエビは
痛点があると言うのが解明されているとかで。
故に、生きたまま料理するのはダメと法律で
決まっているみたいです(多分オーストラリア)

喰うのは良いけど、調理方法にきいつけろ。
ってことですね。
小難しい・・・。

生けとしものを糧の為に命を奪い、喰うという
当たり前な事を人間もしますが、カルチャーの
違いによってはアレコレあるかもしれませんね。

でも、ドジョウの地獄鍋は個人的に調理過程が
イヤに感じるのでやりたくねっすw
7. Posted by Riseman   2005年11月30日 22:52
連レスすみません。

あったあった。オーストラリアの『エビ調理法案』w

http://www.ubenippo.co.jp/skiji/hashida/bababobo/bababobo2.htm

を『エビ調理法案』で調べると分かります。
オーストリアはカンガルーを喰う文化ありますよね。
日本人にはカンガルーは愛玩系なのだが・・・。
インドでは牛は神ですし。
俺ら牛肉大好きですしw
8. Posted by べーさん@実家   2005年12月01日 07:34
韓国では犬を食べますし、イスラム圏では
豚を食べるのを禁止してますね。
外国、特に欧米系では、鯨は食っては駄目だ
と言ってますが、日本では、何百年も前から
鯨の食文化が根付いてますし。
自分たちの価値観だけで、他国の食文化を
非難するのは愚かしいことだと
私は思っているのですが、どうでしょうか。
9. Posted by さっこ   2005年12月01日 17:25
ギャア〜!なんとも残酷ですねえ!わがやのどじょうもみんなからよく「食用なんか?」と言われます。可愛いドジョウ、だれが食べるもんか!!!
10. Posted by べーさん@実家   2005年12月01日 18:43
>>さっこさん

私も「水槽でエビを飼ってる」というと、
「生簀?」とよく聞かれますw

一般的には、エビ=食材
ですからねぇ。
11. Posted by きつね   2005年12月01日 20:53
うちの会社では、川にエビなんているんだ。でした。

そのへん(橋の名前)の下の草影でごっそり取れるよって言ったら驚いていましたよ。
12. Posted by べーさん@実家   2005年12月01日 21:16
>>きつねさん

居酒屋で小エビのから揚げが出たとき、
「あ、うちで飼ってるのと一緒のだ。」
といったら、何人か驚いてましたね。
川にエビがいるのか〜って。
で、次に出た言葉が、
「水槽のは、食用?」
13. Posted by べーさん@実家   2005年12月01日 21:19
どうも、エビはおいしいから
食材としてのイメージが
先に出るでしょうからねぇw。

だから、うちのヨッシーやドンコたちも
好んで食すのか・・・
14. Posted by ぷりん   2005年12月01日 21:30
このような悲惨な光景まで見てしまって、言葉にならなかった・・・・
凄すぎる!!
これを子供に見せるとは・・・
人間という生き物はなんと残酷な生き物なんでしょうーー
私もその一人なんだなぁ
15. Posted by きつね   2005年12月01日 21:32
>>べーさん

そうそう。居酒屋行くとカワエビの唐揚を頼むので、娘に、早く大きくなって唐揚にできないかなーって言ったら怒ってましたw

会社の同僚は、水槽買おうって決めたらしいのですが、エビ水槽になる模様。増えたら唐揚にしようかって言ってましたw

エビ飼いたいって言ってたけど、水槽購入の決定打は、月曜に持っていったエビボトルを見てのようですが。
16. Posted by きつね   2005年12月01日 21:33
追伸

今は、底物を薦めていて、ヨシノボリ(ハゼ類)を気に入ってるようです。
17. Posted by きつね   2005年12月01日 21:50
>>ぷりんさん

無知って怖いことなんだって思いますよね。
18. Posted by べーさん@実家   2005年12月02日 07:57
>>ぷりんさん

人間に限らず、動物と言うものは残酷な生き物ですし、残酷にならないと生きていけない部分もあると思いますよ。


>>きつねさん

アクア仲間が着々と増えてるようですねw
19. Posted by Riseman   2005年12月02日 10:14
嫁さんの実家(秋田)では
昔ニワトリを飼っていて(無論食用)

お爺さんがニワトリを〆てるところを
社会勉強として一緒にやっていたとのことです。

そしてその夕飯にはさっきまで生きていた
ニワトリが食卓に上がる。
そして、そのお肉を有り難く、残さず頂く。
これって大切なことじゃないかな。と思います。

断末魔をあげて死んでいくニワトリを
残すなんてとても申し訳なくて出来なかったと
子供心に思ったそうです。

我々が普段食している肉は食べられる為に
殺されたわけですが、食用にするためにトサツする
作業は殆どの人が経験しないですからね。

いつもお肉、お野菜等の食材に感謝っすm(__)m
思えば、引用元の地獄ナベ調理は
そういう母の教育なのかもしれないっすね
(と勝手な纏めかたしてみる)
20. Posted by べーさん   2005年12月02日 22:09
>>Risemanさん

最近は魚も下ろしたりしない人多いですよね。
鶏は中々難しくても、魚なら、丸ごと売ってたりしますので、いちから解体するのも勉強になりますよね。元の状態を知ることで、命を頂いているという
実感が湧きますし。

私も魚下ろしますが、だいぶ練習したなぁ。
まぁ、今現在も3枚下ろししか出来ませんが。
21. Posted by Riseman   2005年12月03日 10:53
最近、りんごの本当の姿(言いえて妙w
を知らないとかいう子供って本当に多いらしいす。
ヤバイす。

ブリの真の姿とか、鯖の真の姿とか
多分しらんよなぁ、、、切り身万歳市場だし。
私は魚は捌けませんが、観察と喰うのは好きです(謎
22. Posted by 鯰太郎   2005年12月03日 12:18
テストが終わり復活です。
ちなみに、シマドジョウはマズイらしいです。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新の記事
最新のお客様のご意見