2006年06月25日

大正時代の水族館って?

箱崎水族館






こちらのブログでも紹介してますが、この絵葉書は福岡市の箱崎にあった
箱崎水族館です。大正頃の撮影ですが、昔の水族館は本格洋館で、
なんだか官公庁か博物館のような建物ですね。看板も木の板に縦書きだし。
蚤の市で見つけてついニヤリとしてしまいました。本当なら別ブログのみでの紹介に留めるのですが、
お魚に関わりあるし、ちょっと面白いのでこちらでも紹介。

besan2005 at 12:16│Comments(6) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック (旧版)その他 

この記事へのコメント

1. Posted by きつね   2006年06月25日 12:45
これは面白いですね。

写真下のアルファベットはHakozaki Chikuzen(箱崎-筑前)?

当時、どんな魚がいたのでしょうね。
2. Posted by べーさん   2006年06月25日 18:56
>>きつねさん

ホントだ、筑前ですね。
筑前の国、福岡ですね。
この水族館は恐らく海水魚を展示してたでしょうから、鯛とかそういうのかなぁ。
3. Posted by きつね   2006年06月25日 19:32
夢膨らみますねw
どんな魚がいたんだろうって。

ぱっと浮かんだのは、サンゴ礁にでもいるような艶やかな魚かな〜と。

水温管理やエアレーションなど、どうしていたんだろう。調べて見ると面白いかも知れませんね。
4. Posted by べーさん   2006年06月26日 08:35
今のような設備や本格レイアウトは
なかったかもしれませんが、水槽の後ろに絵を書いてるとかそんなのかもしれませんね.とりあえず大水槽はなかったでしょう.アクリル水槽はもちろん、
ガラスも大きなものはつくれないですしね.
5. Posted by Zacco   2006年06月29日 12:37
お久しぶりです。
この水族館、地元ということで、
年配の患者さんに色々聞いてみたのですが、
動物園の横にあったもののようです。
展示内容は不明のままですが。。。
場所等については比較的覚えておられる方が多かったのは驚きでした。

6. Posted by べーさん   2006年06月30日 06:41
>>Zaccoさん
情報ありがとうございます。
当時としてはこういう施設は珍しかったんでしょうね。当時の記憶が残るくらい目を引く施設だったのでしょうね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新の記事
最新のお客様のご意見