2007年03月28日

桜より一足先に春を告げる花

ユキヤナギ






春を代表する花は当然桜で、日本人にとって特別な花であり、私を含め多くの人が開花を心待ちにしていますが、その桜の開花の直前に満開の花を咲かせる美しい花があります。それが、写真のユキヤナギ。一つ一つは小さな白い花ですが、集ると、早春の野にうっすら降り積もる純白の雪のようです。
夜のユキヤナギ






夜、仕事帰りに夜の明かりに照らされたユキヤナギを撮影。
明かりの効果で今度は黄金色に変化する花。
夜の鴨川






このユキヤナギは鴨川の河川敷に植えられています。今日は本当に暖かな日でした。このユキヤナギの花が散り始める頃、春を告げる役割を交替するかのように桜の花が咲き誇ってゆきます。



besan2005 at 00:31│Comments(4) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック (旧版)その他 

この記事へのコメント

1. Posted by こじ   2007年03月28日 21:43
おお。。
心揺さぶられました。
関東では桜が咲いているしユキヤナギはもう終わってるのかな。。
夜のユキヤナギは写真にするとより幻想的に映りますね。

2. Posted by べーさん   2007年03月28日 23:45
>>こじさん
白い花は他の明かりの色の影響を受けやすいですから。桜のライトアップもそろそろです。
3. Posted by Riseman   2007年03月29日 00:14
ユキヤナギ大好きっす!
白い小さい花が好きな自分はカスミソウを
こよなく愛してます。
寧ろ花束はあれだけで良いw
4. Posted by べーさん   2007年03月29日 00:41
>>Risemanさん
カスミソウ、私も好きですよ。
あと、白い小さな花と言えば、ブライダルベールもオススメ!丈夫で白い小さな花をいくつも咲かせます。まさに花嫁のベールのよう。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新の記事
最新のお客様のご意見