2007年09月09日

ギギくんたちのふるさと。

いつもの川

 

 

 


毎週週末は、本流際の支流と、もうひとつの本流に
合流している支流でガサをしています。
ここは、本流との合流地点に近い支流。
ここで、懐畔泥鰌さんに送ったギギくんたちをとりました。



ギギ

 

 

 


ギギはここ最近毎回採れます。
川岸の茂みに隠れており、今日も5匹採れました。
今では、もう採れても逃がしてますが。
イトモロコ?

 

 

 

この川ではなくて、本流脇の支流のほうで
よく採れる魚。ずっと、ニゴイの稚魚と思ってましたが、
どうも違う。調べたら、イトモロコではないかと。
イトモロコ?

 

 

 

以前採ったやや大きめの個体。
こちらはよりそれっぽいですよね。
このあたりではまだまだいるようですが、
他府県によっては絶滅危惧種に指定されている
ところもあります。
デメモロコという魚とよく似ており、ここを見ていただいて
分かるとおり、イトモロコとそっくりです。
よく分かりませんね・・・
スジシマドジョウ

 

 

 

スジシマドジョウ(たぶん)これもイトモロコと同じ場所。
シマドジョウと共に時々採れます。
模様がシマドジョウとは違います。
スジシマドジョウは、ここの地域では絶滅寸前種。
環境省のレッドデータでも絶滅危惧毅村錣忙慊蠅気譴討い泙后
一応、確認してそれっぽいのは逃がしてます。
(これ以上持って帰っても餌になるだけだし)
ヤリタナゴ

 

 



ヤリタナゴ。稚魚ではないですが、若い個体。
タナゴ類は用水路とかに多く採れますが、
比較的大きな川でも時々入ります。
特に稚魚は川岸の緩やかなところなら
ヤリやタイバラ、アブラボテらしきものなど
いろいろ入ります。なんか面倒なので
そのまま逃がすこともありますけど。

あとは、写真に収めてませんが、コイ・フナ・(でかい)ドンコ・
オイカワ・シマドジョウ・ヨシノボリ・マドジョウ・タモロコなどなど・・・
大抵採れるメンツは決まってますが、時期と川の状態によって
ムギツクやニゴイやナマズ、カマツカが取れたり取れなかったり。
取り分けて珍しいのは採れないですけど、(スジシマは珍しい?)
でも、これだけの魚種が採れるのは川の状態がまだいいほうなのかな
とも思ってます。



besan2005 at 19:03│Comments(7) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック (旧版)ガサガサ採集記録 

この記事へのコメント

1. Posted by 懐畔泥鰌   2007年09月09日 21:10
川の趣が良い感じです。
見ているだけで癒やされる川です。
画像の川は深くないのですか?

イトモロコですね。
実は私が飼育しているスゴモロコも地域固有型のデメモロコでは?とご指摘がありました。
最近、私のブログにコメント頂いた日本淡水魚類愛護会の方からでした。
リンクしてあります。
ヨシノボリもそうですが、モロコもわからない…。
実はタナゴも苦手です。
じゃ、何が解る?って突っ込まないで〜(逃)
2. Posted by べーさん   2007年09月09日 21:33
懐畔泥鰌さん
基本的には浅めなので、場所を選んでいけば、長靴で対岸まで渡れます。ただし、流れが速めなので、水量が多いとやや危険ですね。
あと、本流との合流地点付近は流れが速く水量多い上、いきなり深くなっているので危険区域ですね。
当然、そんな看板があるわけではないので、自己判断ですが。

やはりイトモロコですか。結構採れるんですが、場所は限られてます。
気づくまでなまずくんの餌に・・・
タナゴは、ヤリとタイバラとアブラなら区別付きます。でも、それだけ。
3. Posted by ryu-oumi   2007年09月10日 08:33
拝見させて頂いた種類から、河川の水質が良さが分りますね。近所?でコレだけの環境があると良いですねー。私はイトモロコを捕る為に、片道1時間以上掛けていましたから・・・
4. Posted by conamazu   2007年09月10日 19:47
こんばんは。
ブログの方をすでに見てるかもしれませんが、この前アドバイスを頂いた"ちびちゃん"さんから『なまずが元気になりました』とのコメントを頂きましたのでお伝えしておきます。

改めて御礼申し上げます。
5. Posted by べーさん   2007年09月11日 00:04
ryu-oumiさん
滋賀ならイトモロコとか結構いそうな気がするのですが、意外といないんですね。
ただ、こちらも、どの川にもいるというわけではなさそうです。

conamazuさん。
おお、元気に回復しましたか。
なによりです。
拝見しましたが、45匹完食は食べ過ぎw
6. Posted by エビ獲り名人   2007年09月11日 20:06
魚種が豊富でいいですねぇ。特にタナゴ系が羨ましいです。今夏滋賀遠征で採取した唯一のヤリタナゴが即日逝ってしまったのはショックでしたよ。
7. Posted by べーさん   2007年09月12日 22:40
エビ獲り名人さん
滋賀県はカネヒラとかタナゴ関係は豊富ですよね。京都にはいない魚が数多くいます。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新の記事
最新のお客様のご意見