2017年10月15日

京丹後市峰山町の古い工場建築群

26旧工場事務所1










京丹後市峰山町の府道17号線沿いにある古い木造洋館。
峰山の市街地へと向かう途中で見かけ、帰りに寄ることに。
27旧工場事務所2










下見板張りの2階建ての洋館は、典型的な村役場建築に見えました。
28旧工場事務所3










窓越しから1階内部を撮影。奥の階段の親柱含め当時の姿が保たれている感じ。
29旧工場事務所4










屋根瓦は昔懐かしいセメント瓦。その正面には「福」の字が。
役場建築でこの文字は?と疑問に思ってましたが…
35旧工場正門6










上記の洋館の隣に別の入り口を発見。正門らしき奥にこれまた古い建物が。
30旧工場本館1










下見板張りの建物が。基礎は煉瓦積み。
31旧工場本館2










正面玄関もほぼ当時のままかと。
32旧工場本館3










窓枠も正面以外は当時のままっぽい。
33旧工場本館4










先ほどの建物の背後には鋸屋根のまんま工場の建物が。
屋根に日本瓦が葺かれているのは珍しい気がするけど、
当時からなのか後からなのか。
34旧工場本館5










工場棟に付属する木造建物も同じ時期に建てられたように見えます。
旧工場棟航空写真













帰宅して一連の工場群について調べたところ、現在でも吉村機業という織物会社が所有していて使用されていたことが分かりました。
吉村機業は峰山町の老舗会社吉村商店から昭和29年に独立した会社で、吉村商店は江戸時代の天保元年創業、大正9年に株式会社化した企業で、これら一連の工場群は戦前に工場として建てられたものかと思われます。訪ねたときは誰もおらず話を聞くことはできませんでしたが、最初の2階建ての洋館は事務所棟、奥の建物は本館棟ではないかと推測します。GoogleMAPの航空写真には南側に大型の建物が写されており、現在は取り壊されて跡形もありませんが、こちらも現存する施設と同時期の昭和初期頃の建物だったのではないかと思います。


besan2005 at 09:45│Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 京都府 | 商業施設

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新の記事
最新のお客様のご意見