2022年01月25日

京都市南区の近代建築探索レポ日記

4年前の2018年4月28日に探索した時のものです。まずは、京都駅の線路南あたりを探索。
2鈴木組










鈴木組。京都市南区八条坊門町。昭和初期。スクラッチタイルの洋館住宅。
3鈴木組










鈴木組社屋の側にある戦前の防火用水の貯水槽。タイルで「用水」の文字を書いてます。

18六大新報社










六大新報社。京都市南区戒光寺町。大正から昭和初期。
19六大新報社










スクラッチタイルの素敵な洋館。
20六大新報社













六大新報社は真言宗関連の出版社。とある用事で内部を見たことありますが、当時のままの階段とか残されてました。
次に当時方面へ。

4中村邸 南区東寺町 昭和初期










N邸。京都市南区東寺町。昭和初期。
5中村邸













2階部分に当時の雰囲気が残ってます。

6武田邸 南区八条内田町










T邸。京都市南区八条内田町。スクラッチタイルの洋館。昭和初期でしょうか。

8無表札










無表札の建物。京都市南区八条源町。昭和初期。元事務所っぽい雰囲気の洋館です。

9大藪邸洋館 南区唐橋平垣町 大正期













O邸。京都市南区唐橋平垣町。大正期。町家建築の背後にある大きな洋館。
10大藪邸













こんなすごい洋館が残ってるとは…
11大藪邸










遠景から。お屋敷もかなり広大です。

12戦前のアパートか 南区吉祥院九条町










戦前のアパート? 南区吉祥院九条町。
13戦前のアパートか










蔦に覆われてしまってます。今でも住人がいるのでしょうか。

14浅田邸 南区東九条烏丸町 昭和初期










A邸。京都市南区東九条烏丸町。昭和初期。洋館付き住宅ですが、洋館部分も大きくベランダ部分も立派な造りです。

15洋風ビル 南区東九条烏丸町













洋風のビル。京都市南区東九条烏丸町。閉まっていたので今の用途は分かりませんでしたが、スクラッチタイルと軒周りの装飾で戦前物件と分かりました。
16洋風ビル













角地に建つビルで、三角形の平面プランになってます。

17稲垣医院 南区東九条北烏丸町 昭和初期










稲垣医院。京都市南区東九条北烏丸町。昭和初期。スクラッチタイルの洋館医院。割と知られている建物ですね。

南区では吉祥院界隈は下調べの資料として使用した京都市近代化遺産調査報告書に掲載されてなかったので未探索ですが、もしかしたら残されている可能性もありますので、また探索してみたいと思います。


besan2005 at 18:41│Comments(0) このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック 京都府 | 近代化遺産

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

最新の記事
最新のお客様のご意見